姉が24、私が23の時に姉の彼氏に強姦されました

 私が大学を卒業して就職先が姉のアパートから近くて姉も生活費半分になるし、両親も二人暮らしなら安心して実家からだしてくれました。姉と彼氏は会社の上司と部下だったので、姉が休日出勤の日に知らない振りしてアパートにきました。 

 私は生理的に受け付け無いタイプで、会話も姉がいなければしたくもなかったので素っ気なくあしらうと、トイレを貸して欲しいと良いだすので嫌でも一応は姉の彼氏ですから渋々部屋に入れると・・ 


【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

 ドアの鍵とチェーンを凄い勢いで掛けると私を突飛ばして襲い掛かってきました。大声だそうとしたけど口を抑えられ、お腹を殴られて悶絶している間に手を縛られて、口にはタオルを押し込まれてしまいました。 

 それでも足をばたつかせたり抵抗しましたが、悔しいですが男の力にはかなわずスエットからパンティを脱がされてしまいました。姉の彼氏は裸になり私のマンコを舐めようと両足首を捕まれ、V字に持ち上げられ舐めてきました。 

 私は濡れて無いのに「濡れてきたか」「気持ちいだろ」「真実子(姉)も喜ぶからな」「真実子より美味いマンコだ」「ちんこが欲しくなったろ」馬鹿みたいに勝手に言いながら、本当にちんこを入れてきました! 

「よく濡れてるな」「気持ちいだろ」馬鹿丸出しでハァハァ興奮しながら腰を動かしてきたした。姉の彼氏は数分で私のお腹と陰毛の上に大量に射精しました。何を勘違いしてるのか「どうだ気持ちよくて俺を忘れられなくなったろ」

 と言いながらて解いて口のタオルを引き出して「ほらちんこを舐めてきれいにしろ!」と私の口にねじ込んできたので私はちんこに噛み付いてやりました。「いでー!」って叫んで股関を押さえて大の男が泣いてました。

 直ぐに携帯から110して、私は姉の彼氏が出した精液も拭かずにスエットだけ履いて、急いで部屋の外に出て外から鍵を刺したままで鍵をかけて、廊下の消火器とか置いてあった物をドアの前に開かないように置いて警察を待ってました。

 25分くらいしてパトカーがきました。警察官が走って二人きて、荷物をどかして部屋に入っていき私も一緒に入ると、姉の彼氏は股間を抑えたまま泣いてました。 

 警察官が「こらおまえ!」なんか大声で呼び掛けても泣いたままだったので、警察官が姉の彼氏の腕を掴んで起こすと、ちんこが倍くらいに腫れて私が噛んだ所が真っ黒く内出血してました。 

 私は咄嗟に写メしたら、警察官が消すように言いだしましたけど無視しました。警察官から婦人警官と6人部屋に入ってきました。婦人警官が私に付ききりになってるうちに、姉の彼氏はパトカーで連行されていきました。 

 私は身仕度すると婦人警官と一緒に被害届に警察にいきました。 


↓他のHな体験談を見る