人妻の男あさりが止められません

 私は37才の主婦ですが、最近主人があまりしてくれないので欲求不満がたまってしまってとうとう、若い男あさりをはじめてしまい、昨日もしてしまいました。男あさりといっても、誘うのはいつもまじめそうな高校生や大学生です。

 道を歩いていてまじめそうな子がいると「アンケートをお願いしています」と言って声をかけます。そうするとたいていの子は立ち止まって話を聞いてくれます。そして「女の子とエッチしたことある?」と聞くとたいていビックリして


【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

「え、あ、いや・・」と恥ずかしそうにモジモジします。そこまでいくともう私のなすがままにできるので私の興奮は一気に高まります。「ねえ、したことある?」「してみたい?」といろいろ質問しながらもこれから起こることへの期待で私のアソコはどんどん濡 れてきます。

 そして、人影のないところへ連れて行って「ねえ、フェラチオってしってる?女の人が男の人のオチンチンを舐めてあげるの。」というと本当は知ってるくせに首を横に振ります。「オバサンがしてあげようか?」と言うと恥ずかしそうにうなずきます。

 その子の股間を見るとはちきれんばかりに 勃起しています。「もう勃起してるのね。ね、オバサンにして欲しい?」「じゃ、ズボンおろして」と言うと素直に従います。そしてその子の若々しいオチンチンを口に含みます。そして少し舌を動かすと、その子はすぐに「あっ」という声をあげてイッてしまいました。

「もういったの?早いわね。こんなんじゃ女の子にもてないわよ。」といいながらその子の精液をゴクンと飲み込みました。「若いんだからまだ立つわよね。」と言って更に口に含み唇でしごいていくと、その子は苦しそうな表情をしながらもまたすぐに立ってきました。

「すごいわね。ねえ、おばさんの体触ってみたい?どこでも好きなとこ触っていい のよ」と言うと恥ずかしそうにじっとしたままなので「どうしたの?オマンコ触りたいんでしょ」と言ってパンティをおろし、その子の手をつかみ、私のオマンコに導きます。

「どう?濡れてるでしょ。女の人は興奮するとこんなふうに濡れてくるのよ」と言うとその子はふっきれたように指を動かしてきます。相変わらず苦しそうな表情ですが、時々指を入れたり出したりするので私も 気持ちよくなってきます。

「ああ、気持ちいいわ。ね、オバサンのオマンコに入れてみたい?」と聞くとうなずくので「じゃ、ちょっとまって。ゴムしてからね」と言ってコンドームを取り出し、その子のオチンチンにかぶせているとゴムをかぶせたところでまた「あーっ」と言ってイッてしまいました。

「どうしたの?気持ちよくなったの?」というと恥ずかしそうにうなずきます。「いいのよ。若いんだから。じゃあ、もう1回ね。」と言ってコンドームを外し、また、口でしごきました。しばらくするとまた立ってきたのですかさずコンドームをかぶせました。

 それにしても若い子はすごいですね。 私は壁に手をつき「じゃ、後ろから入れて」と言うとその子はオマンコにオチンチンを押し付けてくるのですが、なかなか入りません。

「もうちょっと上よ。そう、あせらなくていいのよ」と言うとなんとか入れることができました。私のアソコもすでにぐちょぐちょだったのでするっと入りました。「そうよ、ちゃんと入ったじゃない。じゃ、そのまま腰を動かすのよ。最初はゆっくりと動かしてオチンチンを出し入れするの。」と言うとその子はゆっくりと腰を動かします。

「ああ、気持ちいいわ。ね、君もきもちいい?」と言うと小さな声で「うん」といいます。そして腰の動きが速くなったかと思うと、その子はまたすぐにイッてしまいました。私は物足りなかったので「もう、しょうがないわね。じゃ、指でしてくれる?指を2本入れて激しく出し入れするのよ」というと素直に従います。

 そして、だんだん気持ちがよくなり「ああ、いい、イキそう。ね、もっと早く・・」と言うと指の動きが速くなりのぼりつめる瞬間、その子にしがみつき耳元で「ああーっ、イクーっ。」と叫んでしまいました。その子はビックリした表情をしてましたが、私はすぐにパンティを履きそそくさとその場を立ち去りました。

 そんな事を週に2,3回はしています。もう、やみつきになってしまいました。パソコンに向かってこんな事を書いているだけでも濡れてきます。私自身こんなにエッチだったとは今まで思ってなかったので、自分に驚いている今日このごろです(笑)。


↓他のHな体験談を見る