若い男のペニスは素敵

 夫57歳、私54歳の夫婦です。夫は従業員5名の個人経営の社長で私は経理を担当として働いています。5年前、49歳だった私は会社の慰安旅行で当時25歳だった従業員A君と肉体関係をもってしまいました。

 宴会も終わり部屋に戻りましたが、夫は深酒で戻るなり寝込んでしまい久し振りに夫とSEXできると期待していた慰安旅行だけに、私の躰は興奮でむらむらするばかりでした。


【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

 私は洋服に着替えると部屋を抜け出しホテルのバーへ行き、そこで一人でビールを飲んでいたA君と出会い一緒に飲み始めました。カラオケタイムからダンスタイムに変わり他の客が踊り始めると私たち2人もダンスを踊りました。

 実は私はノーブラ、ノーパンで洋服を纏っていたのです。踊り始めて2曲目のダンスのとき、ターンするたびにA君の固い勃起したペニスが私の内股に触れ、その感触で私も異常に興奮してしまい、A君の首に両手を巻き付けチークダンスに私から求めました。

 A君も「奥さん、済みません。奥さんがノーブラ、ノーパンだと気づき、途端に息子が元気になり硬く勃起してしまいました…」と私のお尻に両手を回し引き寄せながら勃起したペニスを私の淫部に押しつけ、腰だけを動かしながらチークダンスをしていました。

 さすがにやばいと思った私は「A君、ここから出て、外に行かない」とホテルを出て人気のないホテルが見下ろせる裏山の展望台へ行く道へと自然に足が向いていました。誰もいない坂の途中で私はA君に抱きしめられ、舌を差し入れるデーブキッスをされました。

 そして私のスカートを捲りグッショリと濡れた淫部を愛撫され、強烈な快感に襲われ、全てを奪ってほしいとA君のパンツの横から露出した固く勃起したペニスを握り締めました。


↓他のHな体験談を見る