女子アナ志望でしたが女子穴で使われています

 結婚5年目、23歳、夫は8歳年上、子供1人。パート先のオーナー店長とは不倫歴=約半年、バイトの大学生達4人とは三ヶ月くらいかな?朝、娘を幼稚園に連れて行った足でパート出勤して、仕込みや開店準備を手伝いながら店長のセクハラを受け

 10時頃に早出の大学生が出勤してくると準備を任せ、私と店長はSEX。昼食時が過ぎ粗方の片づけを終え、早出が終わるのが14時半、その後店長や遅出の大学生バイト達にからかわれながら、早出の大学生とラブホでSEX。


【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

 店長はオーナー特権で毎朝抱いていますが、大学生達は個人的理由が無い限り毎日日替わりで早出をし午後は私を犯すシフトに成っています。

 お酒の勢いで店長に抱かれ、男性経験2人と少なく、優しく愛おしんでくれる夫とは違う少し乱暴で強引なSEXに新鮮味と好奇心からズルズルと関係が始まり、最初は大学生達にバレないように気遣いをしていたのですが

「奥さんの監視から離れ、自由に使える穴を手にしたのだから好きなように突っ込みたい」という思惑から大学生の前でも身体に触れたりキスをしたり、そのせいか初めの頃は私の事を本当に奥さんだと信じられていました。

 麺打ちを教える流れで「硬さはおっぱいが目安だ」私の胸を揉み「お前も触ってみろ」大学生の手を取り私のブラウスの中に手を入れさせてモミモミさせ初めは私も大学生も面喰っていましたが「俺が良いと言うまでチチ揉んで感触覚えてろ」

 打ちと麺切りを終えると今までは後片付けを任せ休憩室でこっそりSEXしていたのに「奥さん、マンコ貸してくれ」その場でバックから挿入。「いくら夫婦でもそれば!?」驚く大学生に「あぁ?俺達夫婦じゃないぞ」とネタバラシ開店前の厨房奥で裸に剥かれ

「大事な嫁さんの身体をお前なんかに触らせるわけないだろ」羽交い絞めにされ仰け反らされ裸体を彼に見せ付けさせられ「コイツは俺の性処理係で雇ってるんだ」と豪語し「なっ」と同意を求められ

「お前もSEXしたいだろ?して良いんだぞ、コイツなら」慌てる私を無視して話が進み、チンポを出そうとした大学生を店長が一喝!「神聖な厨房でチンポ出して良いのは俺だけだ!裸になって良いのはコイツだけだ」
話の展開に付いていけない私と大学生、彼の頭を剥き出しの私の胸に抱き寄せ

「コレとSEXしたいなら仕事終わってからホテルに誘ってやれ」凄く優しい口調で凄く酷い事を言う店長、店長に耳打ちされた言葉「バイト終わったら私を玩具にしてくれる?SEXするの楽しみにしてるね」

 と言わされ、彼を誘惑パート明け時間に早出の彼と腕組みで遅出の大学生達に上がり挨拶をし、ラブホ直行。同じ様な感じで店長との不倫関係を大学生達に教え、共有される玩具に任命されました。

 妻子ある人とSEXする背徳感は店長が一番だけど大学生の2人は夕方バイトの女子高生と交際しているから少し背徳感が有るかなそれ以外では、チンポの硬さ大きさや体力、回復力、サイズは大学生達の方、

 事情を知って自由に遊べる穴として認識されてからの鬼畜度は5人共ナマで中出しする点では共通だけど、性癖が違うので日替わり定食の様に楽しみ、定休日の日は予定の合う人達でお店に集まり客間で輪姦。

 余談ですが、5人共有の仲になってから店内で私は「穴ちゃん」の愛称で呼ばれています。ヘルプで早出・遅番と連勤する事も有るので普段合わないシフトの人達も自然と私を「アナちゃん」と呼んでいます。

 夫と食事に来た際も「いつも穴ちゃんに御世話になってます」と店長達は挨拶しに来ます。無関係の人達や夫に「なぜアナちゃんなの?」と問われ「学生時代は将来女子アナに成りたかったと話して冗談で呼ばれている」と誤魔化していますが「性処理用の女子穴に成れて良かったね」と五人には笑われています。

〖エロ川柳〗 求めてる 優しさよりも 激しさを


↓他のHな体験談を見る