車でUターン出来なく立ち往生

 新しいエリアを任され初めてのお客様の所に行く時に、道に迷って細い道を車で行っていたら、Uターン出来なくなって立ち往生していたら、前から中年男の人が、2人こちらに歩いて来ました。

 どうしたの?の事で、事情を話すと、先まで行くと山小屋があり、そこで、Uターン出来るのことで、道が狭いから手伝ってくれました。車をUターンして、お礼を2人にすると、山小屋の中に面白い物があるの事で、車を降りて山小屋に入ると、2人の中年男は豹変した。


【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

 中年男A「姉ちゃん何歳ー」中年男B「早く答えろよ」中年男Bが、持っている鎌を振り回して言った。私は、2人がニヤニヤしながら、舐めまわす様に、私の体を見ています。

 私「27歳です。もう帰ります。」中年男A「こらー帰れる訳無いだろう。」私「何なんですか。人を呼びますよ。」中年男A「あー誰でも呼びな。まあー誰もいないし携帯は、圏外だし」私は、分かっていました。 

 ここは、圏外だし誰も来ない事も、立ち往生した時分かっていました。中年男B「俺らと気持ちいいことしようか。おとなしく言う事を聞けばケガしないよ」私は、この2人にレ〇プされると思いました。

 私は人妻ですが、痴漢に遭ったことは1ありますが、レ〇プされたことは無く、しかもいっぺんに2人も相手するのも初めてのことで、レ〇プされると分かっているのに、私のあそこは、熱くなって立て前は、嫌がって本音は、早くレ〇プされたい気持ちが、高ぶっています。

 2人の中年男が近づいて来てキスされたり胸を揉まれたりして、服を脱がされてレ〇プされました。

〖エロ川柳〗 子供らを 寝かせて励む 三十路かな

↓他のHな体験談を見る