オナニーを見られて上司の言いなりに

 自業自得ですが・・私は残業のとき、時々書庫でオナニーをしていました。その日もスカートに手を入れ、弄っていたんです。するとドアの開く音がして上司が入ってきました。私はあわてて何事も無かったかのように書類を捜すふりをしました。

 上司は「こんな時間まで仕事かい?」と私に近づいてきました。そして「そういえば咲ちゃんの利き手は?」と聞かれ「右ですけど・・」といったとたん右手をつかまれ、匂いを嗅いだんです。


【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

 私は顔が赤くなりました。「やっぱり 弄ってたんだ?」と言うと「見せてよ、そのほうが興奮するでし
ょ、それとも手伝ってあげようか」と。私が逃げようとすると無理矢理壁に私を押し付け、いきなりパンティに指を入れてきました。

「やっぱりね・・グチョグチョだ、もうイキそうだったのを邪魔しちゃったかな?」と意地悪く言うと指を入れ、乱暴に出し入れしてきました。私は立っている事が出来ないくらいでした。

「この音、いやらしいねえ」というとパンティを膝まで下ろされ「四つんばいになりなさい」と・・。その日から私は上司と関係を持ち、SMを強要されています。逆らうことが出来ません。


↓他のHな体験談を見る