やっと不倫相手を自宅に連れ込んでヤりました

 滅多に出掛けない妻が久しぶりの外泊。次のチャンスはいつになるか分からないので、速攻で不倫相手(紗友里27、元同僚)を連れ込みました。かなり抵抗があったみたいで、しばらくビクビクしてましたが、

 妻の不在がはっきりわかってから段々となれてきました。まずはリビングのソファーで初めの一発。「あっあっ」と普通に喘ぎ声を出す様になればこっちのもの。


【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

「あ~、俺の家の中でおまえとヤれるなんて最高!」「こんどあいつがソファー座る度におまえとここでしたの思い出すわ」「ダメぇ」やっぱり不倫相手と自宅でするスリルと、背徳感での興奮が半端なかった。

 紗友里も他人の家に上がり込んで人の旦那とヤる快感は堪らなかったみたいで、二発目のカーペットでヤッたときは愛液がカーペットに垂れすぎて帰るときにはガビガビ状態になったほどだった。

「ほら、あいつと俺が寝てる場所でヤるのどんな気分だよ。気持ちいいか?」寝室でがっつり三発目をする頃には紗友里も「あ~、気持ちいい。こんなとこでシて奥さんにバレても知らないわよ」そう言いながら自分で腰を振ってきてた。

「しっかり顔で受けとめろよ!」いつも通り顔射したけど、いつも以上に出て鼻と目にかかるくらいの勢いだった。結局、その後で休憩と食事を挟んで合計六発の自宅不倫セックスを楽しんだ。

 妻にバレないように、朝方に紗友里を家まで送って今回の"お楽しみ会"はお開きになった。次は5月。妻の学生時代の友人の結婚式で横浜に一泊することになってる。またその時は紗友里をご招待するつもりです。

〖エロ川柳〗 唇に 愛しの彼の 恥垢かな


↓他のHな体験談を見る