看護師さんの手がチンポにあたり興奮

 脱腸で入院した初日に看護師さんがきて「患部を確認しますから見せてくだささい」と言われ、カーテンを閉めてベットに横になりパンツをチンポの根元のところまで下ろしました。

「どこですか?」と聞くので「左足の付け根の脇です」と答えましたが、「よくわかりませんね、たちあがったほうがいいかな」と言うので立ちあがったところ、しゃがみ込んで患部を見て、ここですかと脱腸で膨らんだ部分を触って来ました。


【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

「そう、そこです。膨らんでいるでしょう」と答えると「うーん、あまりわからないですね。下着をもう少し下ろしますネ」とパンツをももの所まで下げてしまいました。そしてしゃがんだまんま「ここですねやはり少し出ていますね」と言いながら指で確認する様にさわりました。

 私は、立ったまま上から彼女のすることを見ていたら、ドキドキしてきてしまいました。上から見ると彼女の顔が私のチンポの10センチくらいのところにあるので刺激的です。意識し始めると自然とチンポも反応してきてしまい、すぐに勃起し始めてしまいました。

 ヤバイと思うと余計に反応してしまい、完全に勃起状態です。チンポの先は彼女の顔ギリギリのところに来てしまいました。それでも彼女は何事もないように患部を見ています。私は「すみません、」と言うと

「あ、いいのですよ、気にしなくて」と言ってくれ「はい、確認しました。下着あげますね」と言ってパンツを上げてくれました。その時、彼女の手にチンポがあたり、私はハッとしました。これだけですが、その時のことを思いだしオナニーしてしまいます。


↓他のHな体験談を見る