町医院の看護師へのエロな悪戯

 先日カゼひいて近くの町医者へ。問診で爺さんの医者が聴診器で胸の音を聞くときに、看護師が私の服を後ろから持ち上げてくれました。しかしそのとき私の背中に密着して下腹部を感じました。

 いつもこの医院では注射してくれるので、もしやと期待してました。隣の処置室へ移りベッドに横になります。看護師は丸椅子にわたしの右腕にゴムを巻き静脈を捜します。私は血管が見えづらいので、いつも看護師は少し苦労します。


【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

 で、やはり私の手は彼女の股間のすぐそばに置かれます。ちょっとイタズラのつもりで二本指で軽くコリコリ。何も言わないので「違う血管が浮き出そうです」と言うと「だめですよ」と微笑むだけ。

 点滴後20分くらい休憩してから帰るのですが、その間何度も様子見に来ます。そのたびにおしりに軽くタッチしてました。終わってトイレに行きたいと言い、ちょっとふらつく振りして支えてもらいながらトイレに。

 中までは来てくれませんでしたが、わかるようにオナニーをしました。すると「かぜひいてるのにだめですよ」といいながらうれしそうでした。今度誘ってみます。


↓他のHな体験談を見る