掲示板で出会った28歳ミナ(人妻)の話

 暇な時に見ていた掲示板に「中イキした事ないからしてみたい」っていう内容があった。全国からの書き込みで不特定多数で何人か絡んでいて、同じ県だからもし興味あったら会おうねって書き込みしたら、お願いしますって事で実際会う約束をした。

 ミナは一つ年上の旦那と2人の子持ち。まだ下は幼稚園に通ってるからその間にパートをしながら家計をやりくりしてるような普通の子。仕事がフルで入っているから忙しいけど、何とか月に2回くらいは指定の休みが取れるみたい。会うまでの間に色々性癖とかそういうのをラインでやり取りしてた。


【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

 彼女はMだし俺はSだから相性はいいみたいかな。でもやっぱり初めてだから緊張しないように年上風吹かせた話とか笑い話をして安心してもらってた。他にもセフレさんが居るのに逢っていいんですか?って尋ねるから他の子は時間が合わないし、それより中イキさせたいのに興味があるからだよって言った。

 初めて会った日は2時間くらいしか時間なくて、ミナとセックスはしないって決めていた。彼女の住んでる近くのパチンコ屋の駐車場で午後2時に待ち合わせ。子供を4時に迎えに行くまでの2時間。

 言ってた色の車が横に止まった。元ヤンみたいな感じの印象だったけど話すと今風の軽い感じのぽっちゃりの子。こっちに来て貰って話しをした。浮気は初めてで緊張してるのも伝わってくる。

 会う前にラインでリモコンバイブを持って行くよって言っておいたから、早速付けてって言って独りにさせた。「付けました」っていうラインが来たから外に連れ出して並んで歩く。

「こんなおもちゃ初めてだから、緊張します。」そう言っていたけど、俺も初めて購入した事も話した。9月だったから上は半袖で下はジーンズの切った短パン姿だった。

 散歩している人が向こうから来るとスイッチ入れる。ギュッと腕を掴んで離さない。「どうした?ミナ気分でも悪いのか?」とぼけてみる。切るとこっちを見て「コレすごいです・・」って言う。

 スイッチ入れたり切ったりしていると、もう腕を掴んで離さなくなってきた。喘ぎ声みたいなのが出るようになって彼女の顔も涙目で赤らんできて発情したやらしい顔になってる。

 そのまま内股で変な歩き方になりながら車に帰ってくるとフラットシートにした後部で脱いで見せてみなさいと言う。「はい・・」と言って短パンを脱いで裸になった。緑の下着がぐしょぐしょ。

 お漏らししたくらい下着が濡れてるぞ?短パンからよく垂れなかったね?イケない子だと言って乳首を強く摘んであげる。「あぁあ!」って言うから、好きなのか?と聞くと小さくうなずく。

 耳元責められるのが好きという事だったから「歩いている人がミナの半開きの口でハァハァ言ってたの見てたぞ」って小声で言ってみる。「恥ずかしいです・・」そう言いながらも乳首の愛撫を楽しんでいるようだった。

 そろそろおまんこを触ってあげないと時間がない。膝をつかせた体制で触るとトロトロになってる。脱ぎ散らかした中にリモコンバイブが白い液で汚れているのを知ってたから相当興奮してたと想像する。

 ぐちょぐちょになってるぞ?と耳元で言うともう「はい、あぁ・・あぁっ」って返事もそぞろで指の動きにしか反応しない。優しいキスで喘ぎ声を塞いであげる。声を出せない事をイイことに中指で中を動かしながらクリトリスを激しく刺激してあげる。

「ううッングッ」そんな声で感じてたと思う。仰向けにさせているとミナはズボンの上から勃起した股間を触ってくる。「今日はダメだぞ」そう言っておあずけをさせた。片手でミナの手を抑えつけてクリトリスやおまんこをクチュクチュわざと音を鳴らして恥ずかしい音が出てるぞ?などと言って悦ばせる。

 そのうちイク!ッと言って足を閉じてしまう。「クリイキしてしまいました・・」と言ってぐったりする。余韻から冷めて俺のを口でもしなくていいんですか?と聞いてくるけど、お前が逝ったからそれでいいよと服を着させた。

 別れ際ミナが俺を気に入らなかったらこの1回だけでサヨナラしてもいい、ミナの自由にして良いと言って別れた。その日の夜「今度はもっとゆっくりして引っ付きたいです」というメッセージが帰ってきた。その2週間後くらいで2回目はホテルで逢い何とか中イキできた。

 去年からこの関係は続いているけど、お互い忙しくしているから逢えない日が続く。でもラインで早く逢いたいって連絡があるので、何かあればミナの事を書いてみようと思います。


↓他のHな体験談を見る