おじいさんでも男の力にかなわず

 山菜採りに行ったときです。急に土砂降りの雨になり、小さな山小屋が見えたのでそこに飛び込みました。60代のおじいさんが二人いました。

 訳を話すと「ずぶ濡れでは風邪を引くから身体を拭いて着ているものを乾かして雨が止むまで休んで行きなさい」と優しく言ってくれました。言葉に甘えて隣の部屋で衣服を脱いで身体を拭いていました。

【人妻NET】夫に不満な人妻達が貴方の愛を求めてる!

 すると二人のおじいさんが入ってきて襲いかかり、抵抗しましたが男二人にかなわず、犯されました。

二人は一回づつ犯した後も裸の私を離さずに、身体中を愛撫して乳房を揉み、乳首を吸い、私の口に中にあれを入れて腰を動かしてあれが大きくなったらまた犯されました。もう一人は私の口に中に射精しました。


↓他のHな体験談を見る