エロ医者のエッチなセクハラ診断

 風邪をひいたので、先週の昼休みに勤務先の会社の近くにある病院に行きました。病院内はガラガラで、受付を済ませると直ぐに私の名前を呼ばれました。診察室に入ると、オヤジ(50歳前後?)の医師がいました。

 私を見ると、その医師は気のせいか?ニヤニヤと気持ち悪い表情をしました。私は椅子に座り「風邪っぽく、お腹が痛い…」と言うと、医師は「どの辺が痛いですか?」聞きながら、着ていた私の会社の制服の上からお腹やおっぱいの辺りに手をあてられました。

【人妻NET】夫に不満な人妻達が貴方の愛を求めてる!

 と言うよりは服の上から胸を揉まれました。「では、診察を開始するから」と言った後、医師に着ていた制服…を脱がされ上半身裸にされました。「イイおっぱいしているね…」と、私の胸をじろじろと見ながら言いました。

 医師は聴診器を私のおっぱいにあて始めました。聴診器を胸にあてながら乳首を指でさすってきました。そして「じゃっ、触診するから…」と、胸をしばらく揉まれました。「じゃー次は背中向けて」と振り返ると、今度は後ろから胸を揉まれました。

 私が拒否すると医師は「触診だよ。それにしても柔らかいイイおっぱいだ。形もイイし、乳首のピンク色もイイし…」といいながら、私の胸を揉み続けけました。しばらくし次の患者が来院すると、やっとエッチな診察から開放されました。

 待合室には、私より若い?女性がいました。彼女も私と同じ診察を受けるのか?と考え、揉まれ続けた胸に少しの痛みを感じながら病院を後にしました。


↓他のHな体験談を見る