大人と子供どちらが楽しんでいるのか

 先月、子供の少年野球チームで仲の良い8家族で近所にある保養所へ泊りに行った。中途半端な時期のせいか貸切で、昼間はバーベキューをし夜は子供達と大人達に分かれそれぞれの部屋で楽しんだ。

 大人達は、酒を飲みながらしゃべり子供達も鬼ごっこや枕投げをして楽しんでいた。私がトイレに行った際、子供達と一緒に大輔君のママである花帆さんが枕投げをして楽しんでいた。私も良いながら一緒に入って楽しんでいると、枕の争奪戦となっていた。


【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

 誰かが投げた枕にみんなで重なり合いながら取り合うといった単純な遊びだったが、ある時私の上に花帆さんが乗っかってきた。それがたまたまだったが、きれいに69の体勢になった。

 私も花帆さんも上下スエットだったので、花帆さんの股間の温もりと柔らかさをモロに感じた。また、花帆さんも私の股間に顔を埋もれているような感触も感じた。私の目の前には、柔らかい花帆さんの股間があったので私は無意識で匂うと、洗剤の匂いのほかに少しだけ生臭い女の匂いがした。

 私はそれを嗅いだ瞬間、完全に勃起してしまった。勃起したところには、花帆さんの顔が・・瞬間、そう考えるだけでより硬くなったような気がした。子供達は、この私達の上に重なって騒いでいたのでしばらくこの体勢が続いた。

 そして体勢が崩れると花帆さんは、もう終わりねえ~って言いながら部屋を出て行った。私も勃起したことを隠しながら子供部屋を出てトイレに向かい、自分の勃起が治まるのを待ってトイレを出た。

 するとトイレの出入口で出てきた花帆さんと会った。花帆さんは、ちょっと照れたように見えたので酒が入っている事もあり私は冗談で「花帆さん、さっき俺のチンチン匂ったでしょう~?花帆さんが熱い吐息を吹くから、俺のが大きくなったんだよ。どうしてくれるの~?」

「だって、森さん(私)が私のお股に顔突っ込むから!」「あれ?感じちゃった!嘘!嘘!冗談ですよ~。」すると驚いた事に花帆さんは私の手を取って「冗談なんだ~・・久しぶりでドキドキしてたのに・・こっちの部屋空いてるけど・・・冗談なら辞めようか・・」と、明らかに誘ってきた。

 私はチャンス!だと思い「辞めない!辞めない!今直ぐ、その部屋へ行こう。布団もあるから・・」花帆さんは、笑みを浮かべて私に抱きつきその部屋に二人で向かった。そして・・子供達や大人達にバレる事なくセックスをした。

 見つかってはいけないので声を殺した状況と、知り合い同士の不倫という事が逆にお互い興奮し激しかった。でも、時間にして多分15分ぐらいだったと思う。その後、先に私が大人達の部屋に戻り10分後ぐらいに花帆さんも部屋に戻った。

 しかし、花帆さんは慌ててたのかスエットパンツを前後逆に履いていたので周りのママ友達に突っ込まれていた。その日以降、花帆さんとは週1ペースで会っている。仲良くなるにつれて多分元々だろうが、花帆さんが段々エロくなっていくのがわかる。


↓他のHな体験談を見る