看護師さんに同情されフェラで抜いてくれました

 僕が体調を崩し、姉貴の勤める病院へ入院しました。オナニーをするのが日課となってたのですが入院中は我慢してました。入院から数日後、姉貴が来て「も~ぅ、変な事しないでよね」って怒って僕に言うのですが、僕には何の事かさっぱりわからなかったのです。

 どうも朝の検温の時に僕はまだ寝てたのですが、看護師に僕のパジャマのズボンの前が膨らんでるのを見られたようです。我慢してたので朝だちしてたんです。その事がナーステーションで話題になったそうです。

【人妻NET】夫に不満な人妻達が貴方の愛を求めてる!


「由美子の弟のあそこは元気だよ」ってその夜、夜勤の看護師さんが僕の所へ来て「調子はどう? 若いから仕方ないよね」僕は恥かしくてもじもじしてると「こっちへおいで」って屋上へ連れて行かれました。

 屋上へ着くと「ゆう君はエッチした事あるの?」と聞かれたので「いいえ、した事無いです」と答えました。そしたら「溜まってるんでしょ?私が出してあげよっか?」と言ったので、僕は驚きましたが溜まってたので素直に「うん」とうなずきました。

 すると看護師さんは僕のパジャマのズボンを下げ、おちんちんを手で握ってくれました。僕のは直ぐに固くなり、看護師さんは膝まずくと僕の勃起したおちんちんを舐めてくれました。

「こんな事された事がある?」と聞かれ「いいえ、ありません」と答えると「可愛いわ」と言って僕のおちんちんを口に咥え、激しくフェラされました。オナニーよりすごく気持ちいいのですぐに出そうになりました。

 僕が「出ちゃう」と言うと看護師さんは口から離し手でしごきながら「いいのよ、口の中に出して」と言ってまた口に咥えられ喉の奥まで咥えられた時、僕の我慢は限界で「出る・・」と言って、看護師さんの口の中へ溜まっていたザーメンを吐き出しました。

 看護師さんは「この事はお姉さんには内緒ね」「退院までには私が体験させてあげるから」と約束をして部屋へ帰りました。次の日は違う看護師さんが来て昨日と同じようにフェラで出してくれました。

 看護師さんって優しいんですねーでも、うちの姉貴も他の患者にフェラしてるのかな・・って思っちゃいました。


↓他のHな体験談を見る