同期入社の美人なふくらはぎにドキドキ

 中小企業勤務のリーマン35歳です。もう時効かと思い投稿します。12年前はまだまだ就職戦線が厳しく、やっと今の会社に内定を貰いました。大卒男女合わせて10名の採用でした。

 東京本店は私を含め5名、大阪3名、名古屋2名でした。そして入社3年目の初夏の事です。今から10年前の事です。本店採用の2名が早々と退職して、本店同期で残ったのが私・及川、新井、そして美香でした。



【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

 3人で定期的に集まり、お酒を飲みながら愚痴ったり励ましたりやってました。その日は新井の両親が不在の為に新井の実家で焼き肉パーティーとなりました。3人で焼き肉を食べながらワイワイガヤガヤ。

 その後、ウイスキーやワインで飲み続け美香はプチダウンで、クッションを枕にしてリビングの隅で仮眠状態でした。その日の美香は白いブラウスと紺のスーツのタイトスカートにベージュのストッキングでした。

 美香の寝顔とストッキング越しに見えるふくらはぎにドキッとさせられました。美香は美人で本店でもベスト3に入っていると思われます。私は内心恋心を抱いていました。そしてたまに美香でオナニーもしていました。

「美香は美人だよな・・独身課長や主任も何人か美香を口説いているという噂だぜ・・」新井が話し出しました。「まあ・・美香なら口説かれるよな・・」「先輩に取られるなら同期の俺達がなんとかしたいな・・笑」

「でも・・なんか大学時代から続いている彼氏がいるみたいだよ。」「美人顔がエッチの時どんな顔になるのか・・見てみたいよ・・笑」仮眠中の美香を眺めながら飲んでいました。

 しばらくして私のタバコがキレたので、コンビニに買いに行き戻ってくると驚愕の光景が目に飛び込んで来ました!新井にスカートをめくられストッキング越しの太ももが剥き出しの美香。

「新井・・お前ヤバいよ!」「でも・・こんな時じゃないと美香のスーツの中は見れないぞ!」「で・・でも・・」美香は大抵、膝丈のスカートだったので、ここまで太ももをマジマジと見たのは初めてでした。

「この太もも・・色っぽい!」ニヤける新井。「美香のパンティ見たくない?」「バカ!何言ってんだよ!」「見たくないの?俺は見たいけど・・」美香のパンティ・・見たいに決まってる!でも・・

「どーする?苦笑」私は返事が出来ませんでした。見たい気持ちが勝っていました・・「それじゃ共犯と言うことで・・」共犯・・これは犯罪だ・・美香のスカートが新井の手でめくられベージュのストッキング越しに美香の薄いピンクのパンティが見えました!

 ストッキングのセンターシームがエロく見えました。「やった!美人の美香のパンティだ!こんなの履いてたんだ!たまんねー!」私も美香のパンティを見いっていました。美香のパンティだ・・股間はフルマックス。

「新井・・もういいだろ・・」「何言ってんだよ!股間膨らませて!笑」「あ!」新井に股間の膨らみを指摘されて咄嗟に股間を手で隠しました。新井はストッキング越しの足を指先で楽しんでいました。

 つま先を鼻先に宛がい匂いを堪能していました。「ああーいい匂いだ!笑・・美人の蒸れた足の匂い!及川も嗅げよ!」「俺はいいよ・・」本心は嗅いで舐めてをしたかったのですが・・「なあ、及川・・このピンクのパンティの裏側に美香のオマンコがあるんだぜ・・見たくねー?」

「お前!何を言ってんだよ!」「美香のオマンコがどーなってるか知りたくねー?」新井は美香のピンクのパンティの中心を指でツンツンしました。そして新井の手はストッキングのふちに掛かりました。

「ダメだ!」私はストップを掛けました。美香のオマンコは死ぬほど見たいけど、新井には見せたくありませんでした!「バカ!声がでかい!」私の叫び声で美香がうとうと目を覚まし出しました・・

 ここでイタズラは終了!その2年後、美香は彼氏と別れ更に1年後まさかの私と付き合いスタート!そして29歳で結婚!現在は35歳です。子供も産まれました。オマンコ拝見を止めておいて良かった・・と日々思っています。

 自分の嫁になった美香のオマンコを新井に見られなくて良かった・・笑 新井は未だに「あのピンクのパンティの裏側を見て置きたかった。見たのはお前だけ!ズルい!笑」と言ってます。


↓他のHな体験談を見る