■犯されたのに女の弱さを露呈

 27歳のOLです。仕事は運送会社で総務・経理を担当しています。そして昨日の残業中に、社内に残っていた別の部署の課長に犯されました‥最初とても怖くて 最期まで嫌でした…けれども途中から混乱してしまい

(本当は久しぶりの男性に反応してしまい…)最期に課長が腰使いの激しさを増しながら『いくぞ!膣内に出してやるからなあ、タップリ味わえよぉ!!』と言われました。




 私は「イヤです!許して下さいっ、それだけは絶対にヤメテェ!!」と必死に叫んで懇願したのですが、次の瞬間 膣内で一瞬さらに膨張を増した課長のペ〇スから、イヤラシイ液体が放出されるのを感じてしまいました。

 その時 私は有ろう事か「産ませてぇっ‥!」という言葉を口に出してしまい、それを聞いた課長はニンマリと笑いながら『真面目な顔してるクセに 本当はスケベッ娘だったんだな(笑)』と言い放ち

 それから更に二回も責められ続けてしまいました。もう お昼ですが、まだ足腰がガクガクしています。


↓他のHな体験談を見る