酔った先輩の奥さん

 職場の飲み会の帰りに、まだ飲みに行くという先輩と別れて、駅へ向かうとその先輩の奥さんに会いました。奥さんも仕事をしていて飲み会だったそうで、かなりフラフラしてました。

 酔ってる奥さんは抱き付いてきたり大変でしたが、大きなおっぱいが腕に当たったりしてるうちに腰に手を回したり、お尻も少し触ったりしてると人の少ないとこに行くと



【人妻NET】夫に不満な人妻達が貴方の愛を求めてる!

「お尻触ったでしょ エッチね 旦那に言っちゃおうかなぁ」とニヤケながら言われ謝りました。「秘密にしてあげるから私の言うこと聞いてくれる?」と色っぽく覗きこまれ「はい」と答えました。

「キミはね私のタイプなんだ ホテル行こうよ」と言われ「それはマズイですよ」と言いましたが「お尻も胸も触られたって旦那に話しちゃおうかな」と言われ、30歳位だけど美人の奥さんなのでやりたいけど、先輩の奥さんはマズイと思ってましたが 断れなくて行くことになりました。

 やっぱりマズいなと思いタクシーの中で「やっぱりマズくないですか?」と言いましたが「そんなに私がいやなんだ ショックだな」と言われ「したいです。本当に奥さんとはやりたいです。でも先輩に悪くて」と言うと

「内緒だから 私だって浮気は初めてなんだから」と言われ、覚悟を決め奥さんにキスをしました。タクシーの中でキスを続け舌を絡めて長いキスをしました。到着しタクシーから降りると、奥さんは抱き付いてきて離れません。

 部屋へ入り立ったままキスをすると、奥さんは僕の服をキスをしたまま脱がしてくれ、乳首を舐められズボンを脱がすとフェラをしてくれました。「凄くおっきいんだね 口に入りきらないわ」と言いながら舐めてくれました。

 するとタマを舐めてくれ、そのまま肛門まで舐めだし手でチンポをしごいてくれました。「こんなことされたことないです」と言うと「特別よ 旦那にもこんなにしないんだから」と言われ大興奮し

 奥さんの服を脱がし胸から乳首 腋も舐め背中にまわってそこも舐めました。「立ってられないわ」と言いながら感じてくれ下を脱がしお尻を舐めました。「シャワーしてないからダメよ」と言われたけど僕も奥さんの肛門を舐めました。

 そしてお尻を突き出させてマンコを見ると グチョグチョで「いい臭いがマンコからしてます」というと
恥ずかしそうに「シャワーさせて」と言われたけど舐めました。

 どんどん感じてきた奥さんにたまらず立ちバックでチンポを入れました。凄い締りだけど濡れてたのでスムーズに入りました。「キツイわ 奥にも来てる 待ってゆっくりお願い」と言われゆっくりと腰を振りました。

 感じ始めたので激しく腰を振りました。簡単に奥さんはイキました。それからも奥をグリグリするだけどイキ
「こんなにすぐにイクんですね」と言うと「こんなにイッタことないわよ キミのが凄いのまたイクわ」と言ってイキました。

 僕も我慢の限界と言うと「出していっぱい出して」と言われ初めての中出しをさせてもらいました。すっきりと出し切ると奥さんは抜けた精子まみれのちんぽを舐めて綺麗にしてくれ いやらしく舐めてくれると再び勃起しました。

「まだ出来るの?欲しいわ」と言うと奥さんは上になって入れてきました。さっきよりもいやらしく腰を振り奥さんはイキまくりで、僕も出そうというと僕に挿入部分を見せながら出しました。

 奥さんが引き抜くと、精子が出てきてチンポにかかるとそれを口で舐めだし僕の精子を舐めてました。美人なのにこんなにいやらしい奥さんに興奮してると「まだ出来る?もっとしたいわ このおちんちん素敵」と舐めてました。

Liebeye ペニスリング 大人男性のおもちゃのため シリコーン4リング ウサギ

「奥さんのチンポにしてください」とふざけて言うと「するする 毎日欲しいわ」と言われ付き合うことになりました。先輩とはレスになりかけてて、僕が呼ぶとすぐに来てくれましたが、2か月位で関係をやめることにしました。

 奥さんには別な男もいたのがわかり、それをきっかけに別れました。


↓他のHな体験談を見る