以前勤めていたパートさんとの情事

 10年程前にファミレスで社員として働いてました。LINEに河野さんが電話番号で友だち登録しました。のメッセージが届いたので、もしかして、◯◯店で働いてた河野さんですか?と送ってみました。

 すると、そうですよ、お元気ですか?と返信がありました。それから色々と昔話や近況報告してると、河野さんから、久しぶりに会いたいですね。とあったので、水曜と木曜が休みなのでランチしてお茶でもしますか?



【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

 と返信すると、1月はシフトが出てるから、2月に水曜か木曜に休めるようにしますね。とあり、2月8日の木曜の11時半に迎えに行く約束をしました。約束の時間より20分早く待ち合わせ場所に行くと、河野さんが待ってました。

 河野さんは40代後半になって少しふっくらした感じでした。私の車に河野さんを乗せ予約してたお店に行きました。ランチを食べながら楽しく話しをしました。17時までに帰れば良いのも確認してから、ドライブでもしますか?と聞くと、

 嬉しそうに、はい。と答えたのでお店を出てドライブしました。この時には、ダメ元でホテルに行くつもりでした。河野さんの服装が胸元の開いた膝上のワンピースでランチ中にブラが何度も見えたのと、助手席でも膝の上にバックが無かったらショーツが見えそうだったからです。

 ドライブ中、河野さんの手を握ると抵抗がなかったので、次に太腿に手を置いても抵抗がありませんでした。思い切って、2人きりになりたい、と言って国道沿いにあるラブホに車を入れました。

 私が車から降りても降りてこなかったので助手席側のドアを開けて、行こう。と手を引くと降りてきました。河野さんと手を繋いでラブホに入って、どの部屋が良い?と聞いても返事がなかったので、河野さんに、ぴったりなエッチな部屋にするね。

 と部屋を選び、エレベーターに乗りました。ドアが閉まると同時くらいに繋いでた手を離し腰に回してキスをしました。目的の階に着いてドアが開いたので、キスをやめて腰に回した手をスカートの中に入れお尻を触りながら部屋まで歩きました。

 部屋の前に着いたので、こうさんに鍵を渡して開けるように言い、鍵を持ってた左手で河野さんの胸を服の上から揉んで、早く開けないと誰かに見られちゃうよ。と言うと、河野さんは鍵を開け、部屋の中に入りました。

 ドアが閉まると、私は我慢出来なくなり、キスをして舌を河野さんの口の中に入れ、舌と舌を絡ませました。その間、右手はお尻、左手は胸を触ってました。口を離すと、河野さんは、こんなつまりでは無かったの。とつぶやきました。

 私は、コートを脱がしながら、ずっと抱きたかった、河野さんを思って1人でしてた!と河野さんの手を握って私の股間を触らせました。河野さんの背中のファスナーを下げベルトを外しすとワンピースは足元に落ち、ピンク色に白い花の刺繍が入って上下お揃いの下着にパンストにパンプス姿になりました。

 パンストのお尻は私が乱暴に触ったからか少し破れてました。俯いたまま立ってた河野さんをベットに寝かせて、足首を持ちM字に開いて顔を股間に埋めました。河野さんは、シャワー、シャワー浴びさせて!ダメ、汚れてるから、

 シャワーを!と少し大きめな声で言ってきたから、汚れてるの?こうなる事を想像して濡らしてたの?と鼻で股間を刺激しました。股間に顔を擦り付けながら、両手でブラの上から胸を揉みしだきくと、河野さんから、ダメ、ダメ、とは言ってるのですが、時折、感じてるのか、吐息や喘ぎ声が出てきました。

 私は上体を起こし河野さんをマングリ返しの状態にし、河野さんのエッチな所見るからね、とパンストの股間の部分を破りショーツをずらしました。河野さんは、見ないで!と両手で顔を覆いました。

 河野さんのおまんこは、ビラビラの大きい感じでしたが綺麗でした。河野さん、ショーツがシミになってるよ、おまんこも濡れ濡れだよ!いつから濡らしてたの?私に抱かれると思って家を出る前から濡らしてたんだよね?

 河野さん言って!ひでさんに抱かれるのを想像して家を出る前から濡らしてた!と言って!言っ欲しい!お願い、河野さん!と言ってみると、河野さんは覆った指の隙間から私を見て、ひでさんに、抱かれるのを想像して濡らしてたの、家から濡らしてたの。と小さくですが言ってくれました。

 私はその言葉をキッカケに、急いでズボンとパンツを脱ぎ捨て、ゴムも着けずに河野さんに突き入れました。何度も突いた後、河野さんの上半身を抱き抱えて座位に変え下から突き上げながら、首筋や口にキスをしながら、河野さんにエッチな言葉を言いました。

 河野さんのおまんこは奥が狭くて突くたびに締めつけられ気を抜けばいってしまいそうでした。ラストスパートの為に河野さんを寝かせて、膝あたりを持ち激しく突き上げ、河野さん、出る!河野さん、出すよ!と何度も言ってから、河野さんの中に出しました。

 河野さんは、ダメ、ダメ!と何度も言ってました。出た後に、河野さんに覆い被さって耳元で、河野さん、抱きついて、手と脚で離れないように抱きついて!と囁くと河野さんは私の背中に手と脚を回して抱きついてきました。

 しばらくの間、耳を甘噛みしたり舐めたり、頭を撫でながら、河野さんに気持ち良かった、ずっと思ってたことが叶って嬉しい。などを言いました。その後、お風呂が溜まるまで、イチャイチャしました。お風呂場でも1回、そこ後のベットでも1回、別れ際に車の中で、お口で抜いてもらい飲んでもらいました。


↓他のHな体験談を見る