非日常の複数プレーは衝撃的でした

 一糸纏わぬ姿で跪く一人の女と、全裸姿で仁王立ちする彼氏、もう一人の男性と私。今まで興味こそあったものの勇気がなく、一度もしたことのない初めての体験。それは今から三週間ほど前の出来事です。

 ほんの僅かな光が灯る薄暗い室内。最初はカップルさんと男性の交わる姿を間近に見ながら一人でするつもりでした。でも彼氏がどうぞと声をかけてくれたので、戸惑いながらも勇気を出してその交わりに加わりました。


【人妻NET】夫に不満な人妻達が貴方の愛を求めてる!

 日常生活とかけ離れた淫らでふしだらな空気の中、彼女は虚ろな視線で三本の肉棒を目の前にすると、大きく口を広げ三本同時に咥え込もうとしました。彼女が出来るだけ咥えやすくするため、私たちは肩を寄せ合い身体を密着させました。

 そして一本化した巨大な肉棒で彼女の口を塞ぎました。大きな口で咥え込む彼女の姿を見下ろしながら、そのあまりの吸い込みに早くも逝きそうになってしまいました。(うう。。やばい。。もう出そう。。)

 さすがに早すぎると思い、彼女の口から肉棒を引き抜くと、もう一人の男性が彼女を仰向けにさせ膝を抱え込み挿入を始めました。『ああ気持ちいい・・気持ちいいよおおおお・・』彼女は悦びの表情を浮かべ男のされるがままになっていました。

 やがて挿入していた男性が果てると、彼氏は彼女を四つん這いにさせ私に挿入の合図をしました。その時の私はただの性欲の塊になっていました。私は彼女の肉壺にぶち込み間髪入れずに出し入れを始めると、彼氏は上の口を肉棒で塞ぎ【串刺し】を完成させました。

 そして、私は彼女の中であっという間に果ててしまいました。最後に私はお誘い頂いた彼氏に御礼を言うと、彼氏も微笑みながらこう言ってくれました。『また愉しみましょう。』非常に刺激的で淫らな複数初体験は忘れられないものになりました。


↓他のHな体験談を見る