ピザの代金を頂くのも大変

 20才の女子大生です。ピザ屋のバイトで、あるマンションの一室に配達した時の話。出て来たのは30才位のイケメンの男性で、バスローブ姿でした。『ちょっと待ってね』と奥へ消えて、再び戻って来たら、いきなりバスロープの前をはだけました。

 そこにはビーンと勃起した大きなおちんちんがありました!そしてそれに千円札が巻いてあり、輪ゴムでとめてあります。私が戸惑っていると『さあ、受け取って!』とおちんちんを突き出して来ます。


【人妻NET】夫に不満な人妻達が貴方の愛を求めてる!

 私が「困ります」と言うと『受け取らないなら、払わないよ』と言う始末。代金を貰わないと私が払う羽目になる・・私は仕方なく、おにいさんの前にひざまづきました。間近で見るとそれは、彼氏のモノよりふたまわり位大きく、そしてカリの張りが凄い、私はドキドキしながら、そのおちんちんに手を伸ばしました。

 でも手は震えるし、輪ゴムもきつくて、なかなかはずれません。で、頭の中は、このおちんちんを入れられたらどんなに感じるだろう、と想像してしまい、あそこがジュンと濡れてしまいました。


↓他のHな体験談を見る