人妻の主人公認のNTR体験談

 私は33歳で主人34歳と二人暮らしです。以前主人の願いを叶える為にAさんに寝取られました。それからAさんとは主人公認で付き合っています。Aさんと出会ってからはいろんなエッチなことをしています。複数プレイ、露出撮影、外国人の方とのプレイなど。

 でもAさんとはただ遊園地とか行楽地など、エッチなしで楽しむ事もあります。ただひとつ私が乗り気がしなかった事を今回OKしました。私はAさんに会う時はいつも主人が出張している時を選んでいました。



【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

 でも今回は主人が休みで、ミニスカに白いソックス(Aさんが好きな格好)で出掛けようとしたとき、主人は「Aさんに会うんだ」と言って送り出してくれました。ホテルに着き部屋の中を見て私はびっくり。部屋の中は女性を責めるための器具が並んでいました。

 Aさんはバックからおもちゃを出しベットの上に並べると、動かして見せてくれました。Aさんは服を脱がせると、最初にアソコをキレイに剃りあげました。そしてアソコを丁寧に舐めると、電マを当ててきました。私にとって初めての刺激であっという間に逝ってしまいました。

 そしてAさんは私を縛りあげていきます。私は初めての縛りに少し酔ったみたいでした。縄を股間に通すとAさんは軽く縄を引いてアソコを刺激してきます。そしておもいっきり縄をアソコに食い込ませると、私は逝ってしまいました。

 足首を縛るとゆっくり脚を上に上げられました。Aさんは私の脚があまりにも高く上げるのでびっくりしていました。アソコはまる出しで身動きできない私は、いいようにされ放題にされても仕方のない姿です。バイブを挿入され膣内でクネクネ動きます。

 おまけにピストンの動きが加わり悶え喘いでいると、その姿に興奮したAさんは我慢できなかったのか挿入してきました。口を塞がれ、オッパイを揉まれピストンで私はメロメロに。それから椅子にM字に縛られいろんなおもちゃで何度も逝かされました。

 バイブを挿入されたまま逆さ吊りにされ鞭打ち。最後は診察台に縛られ膣内にローターを二つ入れられ、太いディルド。何度も逝かされた後なのに新しい快感が襲ってきました。

 その上にロウソクを上半身に垂らされ、気持ちいい快感とロウソクの熱さが同時に襲ってきて、頭の中はグチャグチャになりおかしくなりそうでした。そして私は絶頂し昇天してしまいました。


↓他のHな体験談を見る