今日のほんのり萌えた話

 仕事場の移転日程も決めたので、並行して行っていた求人の面接をしていました。有資格者ではないと出来ないお仕事なんですが、業界全体を見ても給与水準は低いし、業績があがるまではパートさんでお願いしないと無理だし、応募もしばらくは無かろうと思っていたのですが、有難いことに男性一人、女性二人と三人の方からご連絡いただくことが出来ました。

 でまず一人目、62歳女性、基礎資格ナース。人当たりの良いオバチャンで、ニコニコしてます。お仕事の実績も問題なさそう。孫の面倒があるので10時から15時までしか働けませんと言うのも、こちらにはかえって好都合。




 たぶんこの人で決まりかなー?今デートしている人の中に同い年の女性がいますが、失礼ながらここまで違うかーと思いましたが、一緒に仕事をするのに変な下心持たないで済んでかえって宜しいかと(笑)

 二人目、30歳男性。真面目そうだけど同時に神経質そう。募集した職の経験は無し。電話では事前に色々話したいとのことだったのですが・・・直前に電話ありブッチ。またご連絡しますとか愛想の良いこと言ってましたけど、これは無いな~

 で先程三人目の方とお話終わったのですが・・え?え?一つにならないお子さまをお連れになっての面接でした。この子を預けられる様になったらすぐにでも働けますと仰るのですが・・

 その働きたい気持ちのある方を雇用すると言うのは社会貢献になるとは思ってますが、社会保険が精一杯の激零細での雇用には向いてないのかなー?お年は二十代半ばで資格も経験もあるのはきっと優秀な方なんでしょうけど・・

 前置きばっかり長くなりましたが、本日の微萌え。お連れになった赤ちゃんが泣き始めて、お話中断したところ「ちょっと失礼しますね~」と肩からケープを背負い目の前で授乳始めてしまいました(^o^;)

 うん、大事な子どもをいつまでも泣かせておきたくない気持ちも解る。前に公園のベンチでおっぱいあげてるお母さんも見たことある。でもさー仮にも男と二人きりの密室だぜー?(^o^;)ケープはしていてもチラチラおっぱい見えるし、目のやり場にも困りるって。

 別室にご案内しようかと一瞬口に出掛けたのですが、後は私のベッドルームしかないし、逆に問題なのか?と思いとどまり、仕方がないので私の方からキッチンに避難。ついタバコに火を着けてしまい、慌てて消したりと大変落ち着かない十分を過ごすことになりました。

 まぁ、キツ目のお顔立ちが、おっぱいあげてる時は柔らかくなるって、結構ほっこりするものですが(笑)は~今日は疲れた~!仕事は明日にして、風呂入って飲みに行こ!


↓他のHな体験談を見る