Hな告白や体験談ブログ

女性のHな告白や体験談・男性のHな告白や体験談を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
Hな告白や体験談ブログ TOP  >  ◆女性の告白・体験談  >  セクハラ・痴漢・レイプ >  ■映画館で痴〇に逢ったことがあります
★18歳未満の方は閲覧禁止★
当サイトは18歳未満の方の閲覧は禁止です。即刻退席をお願いいたします。

★当サイトの問合せはこちら

■映画館で痴〇に逢ったことがあります

 私はよく一人で映画を見に行くんです。その日も見たい映画があったので、1番後ろの席の左よりのところに一人で座りました。ちょうど1年前の今くらいの時期です。ミニスカート、素足にブーツ。

 ピタッとしたニットのセーターを着て、春っぽいコートを膝においていました。映画が始まって少しすると、左の席に30歳くらいの男の人が座りました。わりと空いていたので、わざわざ隣に来るなんてちょっと変だなと思いました。

 たが、露骨に移動するのも気がひけるのでそのまま見ていると、今度は右側にももう少し若い人が座ったんです。そして最初に左側の人がコートをめくり、太股を触ってきました。びっくりして身体が硬直しました。

 でも何も抵抗せず、映画を見ている振りをしていました。すると右側の男性が右側のおっぱいを掴んできました。二人は仲間だったんですね。左側の男性(A)は、抵抗しない私に味を占めて太股の内側をさするように触ってきます。

 その手がどんどん上に伸びてきて、付け根のゴムのところをなぞるように触るんです。そしてパンツの上からクリトリスを触ってきました。その瞬間、ビクッと身体が動いてしまいました。暫くクリトリスを摘んだり、つついたりしていると、脇から中に手が入ってきました。

 私はもうすでにぐちょぐちょだったので、とっても恥ずかしかった。「濡れてるよ」とささやくんです。「腰を浮かせなさい」と言われて、思わず命令に従ってしまいました。そして二人がかりでパンツを脱がされてしまいました。

 足を両側から二人の足に絡ませられて開かされ、Aがさらに激しくさわってきます。でもなかなか指を中にいれてきません。おまんこの回りを念入りに触り、クリトリスを摘んで・・もう私は中をかき回して欲しくて、思わず腰が動いてしまっていました。

 右側の男性(B)はセーターをまくり上げ、ブラをはずし、直接おっぱいを揉んでいます。「気持ちよさそうだね~」ささやかれると、すごく恥ずかしい「ぐちょぐちょだぁ、入れて欲しいんじゃないの?」

「・・」「入れて欲しかったら、お願いしてごらん?」「・・」「入れて下さいって、いいなさい」もうドキドキして息が荒くなって、胸が詰まりそうで、パニック状態でした。でもついに私は「入れて下さい」と小さな声でささやいてしまったんです。

 するとさらに両足を大きく広げられて、指がぐっっと一気に奥まで入って来たんです。おもわず「あっ・・」と声が出てしまいました。指が1本ずつ増えて、Bの指も入ってきて、声を出さないように耐えるのが辛かったです。

 次にAに手を取られおちんちんを握らされました。コートで隠して回りからは見えないように。そして「舐めなさい」と命令されました。私はすでに快楽におぼれていて、もう回りが見えない状態で、素直にAの股間に口をつけ、コートで顔を隠して、おちんちんをほおばりました。

 すると自動的にお尻をBの方に突き出すような体制です。Bはおまんこの愛液で十分指を濡らして、今度はアヌスに指を入れてきました。私、アナルセックスは少し経験があったので、すんなり入ってしまいました。

 そうして結局、二人の精液を口で受け止め、私は解放されました。実はホテルに誘われたんですが、どうしてもそれだけは拒んだので、無理矢理連れ込まれたりはしませんでした。


↓他のHな体験談を見る

[ 2018年02月04日 15:59 ] セクハラ・痴漢・レイプ | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

musyuusei動画無料
大人のオモチャ
全記事表示リンク
カテゴリ1
ハッピーメール
ハッピーメールバナー
スマートフォンQRコード
スマ―フォンQRコード