Hな告白や体験談ブログ

女性のHな告白や体験談・男性のHな告白や体験談を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
Hな告白や体験談ブログ TOP  >  ◆女性の告白・体験談  >  その他体験談 >  ❤温泉旅館の仲居をやっています
★18歳未満の方は閲覧禁止★
当サイトは18歳未満の方の閲覧は禁止です。即刻退席をお願いいたします。

★当サイトの問合せはこちら

❤温泉旅館の仲居をやっています

 まだ入って3ヶ月くらいの頃ですが、テレビの取材があると聞き、誰かタレントさんが来るのかとわくわくしていました。その日の午後1時頃、取材の車が到着。でも、来たのは男性のスタッフが3人だけでした。

 ちょっとガッカリでした。特にタレントさんが来るわけではなく、旅館の撮影だけのようです。お客さんがいない時間帯で、誰も入っていないお風呂の撮影と、夕食時に料理を撮影するとのこと。そのままスタッフはお泊りになるということで、私がその部屋係りになりました。

 スタッフの方は、支配人さんと少し打ち合わせをして露天風呂の場所などを確認し、機材の準備に取り掛かっていました。すると支配人さんが「う~ん、誰も入ってないお風呂を撮影しても絵にならないよねぇ」と私に一言。

 私も「せっかくの自慢の露天風呂なのに、モデルさんがいないのは確かに残念な感じですね」と言ったら、支配人さんが「じゃあ、サキちゃん(私)とセリナちゃん(私と同期のフロント係り)でモデルとしてお風呂に入ってくれないかなぁ」と言われました。

 若い従業員は二人しかいないしテレビなので、バスタオル巻いて入ればいいんだし、今月分の給料も少し余分に出すとのこと。セリナちゃんも呼ばれて、二人は支配人さんに説得されました。そんなに大した撮影ではないだろうと思い、給料も余分にくれるならいいかなぁと思い二人ともモデルを引き受けることにしました。

 支配人さんがそのことをスタッフに話すと、スタッフの方達は喜んでいました。脱衣所で着ていた和服を脱ぎ、バスタオルを巻いて露天風呂をのぞくとスタッフの方が「こちらも準備OKなのでお願いします」と呼ばれました。

 裸にバスタオルを巻いただけの姿で、男の人の前に行くのはちょっと恥ずかしかったのですが二人は勇気を出して、脱衣所を出ました。露天風呂の真ん中あたりでお湯につかってくださいと言われ、私たちはお湯に入りました。

「体をカメラ側に向けて、二人で仲良く話をしていてください。」と言われたので、二人は「お風呂気持ちいいね」などと話していました。音声は使わないので雰囲気だけ楽しそうにしゃべっていればいいみたいです。

 しばらくすると、カメラの場所を変えて次のカットを撮るとのこと。そのままお湯につかっていたら「カメラの近くに来てください」と言われ、二人はお湯につかったまま移動し、カメラの近くに行きました。

 お湯を肩にかけたり、腕を伸ばしたりする動きをスタッフに指示されその通りに動きました。すると、スタッフの一人がカメラマンとコソコソ話しています。撮影に立ち会っていた支配人さんも小さな画面をのぞき込み「ああ、そうですねぇ」とうなずいています。

 どうやら私たち二人の上半身のアップを撮影しているようですが、腕を動かすとバスタオルが画面に不自然に映るということです。スタッフが「お二人とも、もう少しバスタオルを下げていただけますか?」と言われたのですが、ほとんど胸がギリギリの位置です。

「えー!」とちょっと渋っていると、支配人さんからも、「旅館の宣伝にもなるんだから、もう少し頼むよ」と言われてしまいました。二人とも渋々タオルを少し下げました。本当に乳首のギリギリのところまで下げて「これでイイですか?」と聞くと

 画面を見ていたスタッフが「う~ん、もう少しですね」さらに下げて「もう少し」、さらに下げて「ハイOKです」。その時には、二人とも胸全体がバスタオルから出ている状態、でもカメラの角度で、画面には胸が映っていないようです。

 その状態で撮影再開です。「ハイ、腕を伸ばして~、いいですよ」とスタッフの声。私たちもちょっと恥ずかしいけど、なんだか撮影が楽しくなってきました。支配人さんも、うれしそうにニコニコして私たちを見ています。

 スタッフが「よし、これでいいかな」といったところで支配人さんが口を出してきました。「できれば、この露天風呂の広さを表現していただきたい」と。たしかにかなり広いのが自慢の露天風呂です。

「そうですね。じゃあ、少し高い位置から広めに撮ってみましょうか」と言って、カメラを台の上に乗せて撮影するようです。「二人とも泳いでみよう。バスタオルを取っちゃおうよ。広い画面だから恥ずかしくないでしょ」と突然支配人さんが言い出しました。

 もう二人とも破れかぶれになってバスタオルを取りました。生まれたままの姿になって、露天風呂の真ん中でスイスイ泳いでみました。「いいねいいね」と支配人さんの喜ぶ声。カメラマンさんも、「すごくきれいですよ」と言ってくれました。

 二人とも全員から裸を見られてしまいました。恥ずかしいけど、見られていることがとても気持ちよく二人とも笑顔で撮影できました。そんなことがあってから、テレビや雑誌の取材があると、支配人さんのリクエストで
私たち二人がモデルになり撮影されることが何回もありました。

 最初だけはバスタオルを巻いていますが、すぐにバスタオルを取って、いつも全裸での撮影になります。撮影が入るのが楽しみになりました。


↓他のHな体験談を見る

[ 2018年01月27日 14:53 ] その他体験談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

musyuusei動画無料
大人のオモチャ
全記事表示リンク
カテゴリ1
ハッピーメール
ハッピーメールバナー
スマートフォンQRコード
スマ―フォンQRコード