❤やめられない止まらない不倫

-
ブログ管理人
 あるコンビニでパートをしている、41歳のごく普通の人妻です。毎朝私は7時出勤で、カウンター内のフランクやら、フライドチキンを揚げたり、そのあと、洗い物をします!!いつも責任者の佐藤さんと、一緒で、この頃佐藤さんの視線を感じて、私の大きなお尻を見ているような気がしていました。

 私は思わずキャッ!!女の子のような声をあげてしまいました。私の上ある物を取ろうとした佐藤さんのアレが私のお尻に押し付けられたようになり、それが主人のより、硬くて大きいんです!?



 主人のアレで一度も逝って事が無かった私は思わずコレを入れられたら…想像だけでパンティが濡れてしまいました。二日後、私は、相談歯たい事があると言って佐藤さんと、飲み行き、30分ほとで酔っちゃった。

 と、言って私は佐藤さんもたれ掛かり、右手は彼の股間に…私の相談以上にありそうです。もう、我慢の限界!!ホテルに連れてって、彼の耳元で言っていました。もちろん、浮気は初めてです!!

 でも、主人が悪いんです!!小さいし、直ぐに逝ってしまうし、私を満足させてくれないのが悪いのよ!!私は悪くない!!心の中でそう言っている私がいました。頭の中は彼の大きくて、硬いアレでいっぱいです!!

 私は彼のスラックスと一緒にパンツ も下ろしてビックリ!?主人倍以上ありそうです。先から根元までま舐めて、私の口の中でどんどん大きく、硬くなっていくのがわかりました。凄い!!大きさ、太さ、硬さどれをとっても主人の3倍くらいありそうです。

 それだけで私のアソコは大洪水!!びしょびしょなのが自分でもわかりました。フェラは、嫌いなので主人にもした事がありませんでした…私から欲しくて、欲しくて、アソコがこんなに濡れたのも生まれて初めてです!!もう、この時は、主人の事も子供の事も頭にはありませんでした。

 こんなの入れたら壊れてしまうかも…子供を生む時の痛さ、なのに、主人では、絶対に味わったことのない、快感!!子宮の一番奥をえぐられるような、初めはゆっくり出したり入れたり…私のアソコからは、グチュグチュ、

 卑猥な汁の音が私は彼の背中に爪を立て、痙攣しながら今までに味わったことのない快感で、子宮の奥を突き抜けそうになり、この日3回目のアクメに達して…私はこの時、一緒に、一緒に来て~、中に、来て~!!と、叫んでいました!?

 彼の精子が子宮の一番奥でドクドク吐き出されたのがわかりました。同時にこの日最後の快感で失神してしまいました。



↓他のHな体験談を見る


HOMEへ戻る
ブログ管理人
Posted byブログ管理人