何となくSEX3Pへ発展

 始めまして。アパレル関係で働く24歳です。ちょっとぶちまけたい話があるので聞いてください。前の金曜日の話です。彼氏と映画に行く約束してたのですが、なんと彼氏のやつ私と約束していた日に友達と大事な約束をしてしまった。って言い出したのです。

 結局、その約束ってのが今週中にやらなければならないという事だったので、私のデートと友達の用件を同時に済ませるという事になったのでした。全員、年は同い年です。



【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

 それから彼氏の家で私たちは初対面の彼氏の友達を含めて3人でご飯を食べ、お酒を飲み、そこまでは普通に楽しかったからいいのですが、ちょっと飲みすぎたって言うか、彼氏の友達も面白い人だったので盛り上がってしまって、そしたら彼氏の友達が帰る終電がなくなってしまって、結局彼氏のワンルームの家で泊まる事になっちゃったのです。

 ワンルームは狭い部屋です。私と彼氏はいつもみたいにベッドで寝て、彼氏の友達はベッドのすぐ下に彼氏がキャンプで使っていた寝袋をひろげてゴロ寝していました。すると夜になって、彼氏はムラムラしてきたのか、冗談のつもりなのか、私の胸をもんできたのです。

 私も酔ってたし、しかも相手は別に彼氏だし、友達はイビキかいて寝ているし、胸くらいはいいか。って思ってたんですね。ですが、彼氏の攻めはエスカレート。胸だけでなく、下も触られて普通に感じるくらい攻めてきたんです。

 さすがにその段階になって私も小声で「ダメ・・!」って言ったりしましたが、彼氏はイビキかいてる友達が深く寝ているからって安易に考えてたのか、私の頭をグイってベッドの中に押しこんでフェラまで要求してきました。

 正直、私も油断してました。彼氏の友達があまりにグーグーとイビキかいてるからバレてないだろうなって。あまり音を立てないようにフェラしてたんです。すると私たちはフェラするときは必ず69の体勢でするのですが、そのときに私はジーンズをはいていたので、彼氏は私のジーンズとパンツを同時に脱がして、そのままアソコを舐めてきたのです。

 てっきり一回出してくれたらそれで落ち着いて後は寝てくれるだろうっておもって、口で受け止めるつもりでいました。いつもならもう出してくれるくらいの時間をフェラしてるのに、なかなか出てこないので、まだいかないの?って聞こうとおもって頭を上げて。

 くるって回転しようと布団から体を出したら、なんとさっきまで寝てた彼氏の友達がじーっと上半身を起こしてこっちを見てたのでした。

 きっと彼氏の友達の目線からすると、彼氏の下腹部で布団が上下して、音も少しは聞こえてただろうし、何より、薄暗いとはいえ、彼氏の頭のほうではお尻を突き出してアソコを舐められてる姿を絶対に見られたという状態でした。

 だって掛け布団は私の腰くらいまででそこから下は布団かかってませんでしたから。それで驚いたのは見られたから、という理由だけではありません。彼氏は(かなり飲んでたので)相当酔っ払っているのか、友達がじーっと見ているのに、だからこそ余計興奮するとでもいいたいのか、見られてるのがわかってるのに私と69してたって事でした。

 私は、セリフを文字にすると「え、ちょっと!なんで見て・・え?? えええ????」みたいなパニックになりました。しかし彼氏は冷静に「いあw別に見られてるくらいいいべww」みたいな事をいってきたと思います。

 で、私は恥ずかしさのあまり、また布団をかぶって顔を隠しました。それくらいしか出来ませんでした。すると彼氏はまた顔をうずめてあそこを舐めてきたのです。

私は足をぎゅって閉めて(彼氏の顔をはさむようなかんじで)「ちょっとやめてって、マジお願い」と言いましたが、彼氏は攻めをやめませんでした。

 で、結局、なんか興奮してる自分、恥ずかしい自分、焦っている自分、あそこなめられて感じている自分、まいっか。って思う自分、今からでもやめないと!!って思う自分、いろんな自分が混ざって、結局、なにもできない自分だけが残ってました。

 ただ一言でいえば、見られてる。っていう圧倒的な衝撃(変なたとえでごめんなさい。でもこうとでしか表現できません)に負けてしまって、最初はやめてやめてという姿勢であったけど、そのうち見られてる前でエッチしている事の興奮が勝り、

 気が付いたらもう彼氏の友達はいないものとなって、いつものエッチをしていました。(つまりフェラを再開していました)彼氏はかけ布団をはがして、とうとう私のフェラシーンも友達に見られてしまいました。

 私も頭が真っ白になって、彼氏にフェラをしました。すると友達が「さすがに○○の彼女だから、入れるとかまでは言わないけど、おれもなめてほしくなってきたww」と言ったのです。

 すると彼氏は「どう?いける?(なめてあげれる?)」って私に同意を求めてきました。私は内心(どうせ断れないでしょ、こんな展開になってしまってるのに!)っていう怒りと諦めと、逆に彼氏に報復するために、友達に一生懸命フェラしてやれ。みたいな気持ちになりました。

 私は「わかった。」とだけいうと、友達は私に接近し、スーツのベルトをはずしズボンを下ろして、既にたっていたアソコを顔の前にだしてきました。そして彼氏は今度は私が友達のフェラをしているのを眺めようと姿勢をただしベッドに座りました。

 私はヤケになって友達のあそこを掴むと、口に入れて(思いっきり報復の意味もこめて)彼氏に見せ付けるようにフェラをしました。すると友達は興奮して「うわ!めっちゃキモチイww」と大喜び。彼氏は「口だけやぞ」と意外と冷静にそれを鑑賞。

 体勢でいえば、彼氏の友達がベッドの下で中腰になってアソコを私に突き出す、私はそれをバックされる人みたいな感じでフェラ。彼氏はそれをじーっと眺める。今度は彼氏がまたフェラをしてくれと言われ、私体の向きをかえて彼氏をフェラ。すると今度は友達がバックの体勢でお尻を突き出す私のアソコを手で広げて舐めてきました。

 そして今度は彼氏が背後から私の両ヒザを抱え上げ、友達の目の前でM字に開脚。友達はそれからまた舐めてきました。(この時点になって私は彼氏に愛されてないんだろうな。っていう悲しい気持ちが湧き出てきました)

 すると彼氏が「そろそろ入れるわ」っていって、また体勢を変えてバックでそのまま入れてきました。で顔が友達の方向に向いたので、こんどは友達がまたフェラを要求。私も何度かエッチな動画を見た事ありますが、まさに動画でみるよく見る3Pの体勢になっちゃいました。

 彼氏があまりにガンガン入れてくるので、そのうち私は友達をフェラする力もなくなり、とうとう感じるだけになっちゃいました。そして彼氏の友達の目線がやっぱりきになるので、チラってみると、彼氏の友達は薄暗い中、私のパンツを臭いながら、私たちを見ていました。

 そして正常位の体勢になって、彼氏はやっと私のおなかに出してきました。そしてなんか悲しい気持ちやら、恥ずかしいやら、やってしまった感やら、いろいろ放心状態になって、布団で顔を隠していると、終わったと思って閉じていた私の足を広げてきたのです。

 友達でした。私は彼氏に、(え、友達入れようとしてるよ!なんでとめないの!!!)って目で訴えましたが、友達はすぐに自分のあそこを私の中の入り口にあてがうと、ぐぐって押し込んできました。また声がでちゃった私。

 そして今度は友達が腰をふり始めてとうとう二本目(人生で3本目)が挿入。友達はあれだこれだと入れ方をかえず、終始、正常位で入れ続け、おなかに出してきました。

 なんとか終わりました。私がシャワーからでると、男どもは酒がまわったのか、すでに寝ていました。私がショックでなかなかシャワーからでれずに時間がかかってたというのもあるろ思いますが。

 そして、案の定、私は男どもが目を覚ます前に彼氏の家においてた私物を大きいかばんにつめて、彼氏の家からだけでなく、彼氏のいや、目の前の男から去る準備もok

 帰り道に、はぁ、、やっちまったー と同時に、きもちよかったw興奮した>< みたいな自分がいて、整理できなかったので、この場をかり、時系列で文字に起こして、なんとか気持ちを整理しました。



↓他のHな体験談を見る