.
.
.
.
.

★歯医者で超ツイてた事

女性のHな告白や体験・男性のHな告白や体験を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2017/12/24(日)
 先日親知らずが痛み仕方なく歯科行きを決め、近所の新しくできたクリニックに行きました。受付のおばさんに用件を伝えて誰も居ない待ち合い室のイスに座りました。

 その歯科は異常に狭く待ち合い室から診察室がはっきり見えるんです。そこにふと目をやると一人診察を受けているようでした。おやっ?てか女医?しかもかなりキレイ系では?何か診察前の説明らしき事をしており、まだマスクを着けていない状態でした。

* 診察を受けているのは40才位の男でかなりのデブで汚らしいジャージ姿のキモ男(以下キモ)、で女医はというとキレイな黒髪を後ろで結び、薄化粧、胸は結構大きめで30半ば位のフェロモンたっぷりって感じで俺次診察してもらえるの?とワクワクしとんです。

 でその診察をが気になって見ているとなんか怪しい感じになってきたんです、何か説明してるといいましたが(もちろんキモは倒れたイスに寝た状態)わざとキモの鼻の近くに口を近かずけてまるで口臭を嗅がせるみたいに話してるんです。

 その後女医が持っていた歯ブラシで自分の歯をゴシゴシ磨き初め、こう磨くんですよみたいな説明しだしたんです、親切な女医だなあと思ってたらなんとその歯ブラシを洗わずそのままキモの唇をめくりあげキモの歯を磨きだしたをです。

 うわっ!うらやましい!そしてあろう事かその歯ブラシで再度女医が自分の歯を磨きだし、またキモの歯をって繰り返したんです、俺はあまりのエロさに息子はギンギン状態、でキモの股間見たらあり得ない位テント状態(笑)

 でそれから女医がキモの口の中にゴム手ごしにグリグリといじりはじめて、胸を(軽くですが)キモの頭に押しつけだしたんです、すると奥のドアが開きオヤジの医者出てきて、どうぞ!だって、まじっ?もう一人いたの?俺は渋々診察のイスに座りお約束?の歯ブラシ説明をオヤジから受けた。

(聞きたくねー)でオヤジが入っ来てからは女医は普通に治療をしている様子(そっち気になってしかたないわ)で、こちらも無事歯が抜けて脱脂綿を噛みしめしばらく噛んでて下さいとオヤジが奥の部屋に立ち去ると頃、女医の方も治療が終わったらしくイスがブイーンと戻され、

 いやいやエロかったなあと思っていると今度はキモがわざとらしく女医に色々質問しだして、で女医が歯ブラシ持ってどうのこうの話してる内になんかお互いの顔と顔がだんだん接近しだして遂にブチュッとかチューしだしたんだ!もしもーし、

 俺見てますけどー!て感じなんですけど、お構い無しにキモがヒートアップしてきて女医の顔両手で抑えつけたかと思うと狂ったように女医の口を舐め吸いまくりだして、驚くのが女医が嫌がらずむしろ笑顔で自分からもキモの治療したての臭そうな口を舐め吸い上げていた事です。

 ちなみに俺の股間は爆発寸前です、結構長く濃厚なキスが終わり何事もなかったようにキモは診察室を出ていき女医も何事もなかったように手を洗い、こちらには目もくれず奥のオヤジとは違うへ部屋に入って行きました。

 その時オヤジが出てきて普通の治療が普通に終わり俺は帰って速攻さっきの女医を思い出しながら、先生俺の歯も先生の使った歯ブラシでキモにやってあげたように磨いて下さい!そして女医姿のままディープキスして下さい!

 などと思うと異常に感じてしまい、ら2回ヌキてしました、あれは完全に女医の方から誘惑してます、キモにそんな解消ありません、歯科に勤めていると私みたいな美人女医がこんなキモ男にキスしてあげてるわ、ってのが感じたりするんですかね?

 どっちにしてもあのキモが超ツイてた事は間違いありません、その時また行きたいんですが一向に虫歯ができません(笑)


↓他のHな体験談を見る


この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人がおすすめする「出会い系サイト」です。異性との出会いは待っていても天から落ちてきません。自分が求める出会い種を検討してサイトに訪問して下さい! 又、登録は無料ですので全て登録して試すのも宜しいかと思います。管理人より良き出会いを願っています。(18禁)
PCMAX
サクラがいないサイトをお探しの方必見!会員数1000万人突破!!
登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ワクワクメール
手軽に出会いやすい上にサクラゼロ♪

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ハッピーメールバナー ハッピーメール
理想の恋人、結婚相手をハピメで探そう!(18禁)

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり

.
.
.
.
.

 | Copyright © Hな告白や体験談ブログ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.